マイナンバーカードの各種手続き

ホーム > マイナンバーカードの各種手続き

担当 : 町民生活課 / 掲載日 : 2019/03/14

マイナンバー(個人番号)カードについて

マイナンバー(個人番号)カード

  • 希望者に交付されます。
  • 身分証明書として利用することができます。
  • 「マイナンバーを証明する書類」として利用することができます。
  • 電子証明書を搭載し電子申請に利用することができます。

※マイナンバーカードの詳しい説明は「マイナンバーカードについて」(J-LIS HP)をご覧ください。

入手の方法

入手を希望される場合は、交付申請を行ってください。

詳しい説明は「マイナンバーカードの交付申請」(J-LIS HP)をご覧ください。

受け取り方法

申請されたマイナンバーカードができましたら、役場から案内のはがきをお送りします。

案内のはがきとその他の必要書類を持って、役場にお越しください。

必要書類等の詳細については「マイナンバーカードの受け取り」(J-LIS HP)をご覧ください。

マイナンバーカードをなくしたとき

  • マイナンバー総合フリーダイヤルに連絡し機能の停止を依頼してください。
    停止の受け付けは、24時間365日行っています。

コールセンター

0120-95-0178(無料)

  • 町民生活課の窓口で届けを行ってください。
  • 紛失等の届けをした後、カードが見つかった場合は町民生活課の窓口で届けを行ってください。
  • 再発行を希望する場合は、次の「マイナンバーカードの再発行」をご覧ください。

※再交付には1ヵ月程度かかります。急いでマイナンバーの証明が必要な場合は「マイナンバーを表示した住民票」を取得ください。

マイナンバーカードの再発行

  • マイナンバーカードをなくしたなどの事情で再発行を希望する場合は、町民生活課の窓口で、「マイナンバーカード再交付申請書」を提出ください。この際、次の書類が必要となります。

なくした場合

  • 警察署に遺失届を行い、その際の遺失届受理番号等を記載した「マイナンバーカード紛失・廃止届」
  • 本人確認書類(運転免許書等)

火事や災害による場合

  • 消防署または市町村の発行する「罹災証明書」
  • 本人確認書類(運転免許書等)

代理人が申請する場合

代理権を証明するもの(委任状など)
代理人の本人確認書類
この場合も再発行される方の本人確認書類も必要です。

※重要

紛失等本人の過失で再発行を行う場合は、再発行の手数料が必要です。
◎マイナンバーカード再発行手数料:1,000円

転出するとき

  • お持ちのマイナンバーカードはそのまま使用します。
  • 転入先の市町村窓口で転入手続きをする際、マイナンバーカードを持参ください。
  • マイナンバーカードのおもて面に新住所が記載されます。

町内で転居するとき

  • 町民生活課の窓口で転居の手続きをする際、マイナンバーカードを持参ください。
  • マイナンバーカードのおもて面に新住所を記載します。

婚姻等により氏名等が変更になったとき

  • 町民生活課に、マイナンバーカードを持参ください。
  • マイナンバーカードのおもて面に変更事項を記載します。

死亡したとき

町民生活課に、マイナンバーカードを返納してください。


このページに関するお問い合わせ

町民生活課

〒781-6421 
安芸郡安田町大字安田1850番地
Tel:0887-38-6712 Fax:0887-38-6780

お問い合わせ




PAGE TOP