住宅に設置した太陽光発電の買取期間満了を迎えるみなさま

ホーム > 住宅に設置した太陽光発電の買取期間満了を迎えるみなさま

担当 : 地域創生課 / 掲載日 : 2019/11/28

 2009年11月から開始された余剰電力買取制度の適用を受けた住宅用太陽光発電設備は、2019年11月以降順次、10年の買取期間が満了を迎えます。

 買取期間が終了した電源については、(1)自家消費または(2)電力会社との相対・自由契約で余剰電力を売電するといった選択が可能となります。

 なお、自家消費の方法や、電力会社による買取メニューなど具体的な情報については、資源エネルギー庁ウェブサイト「どうする?ソーラー」(以下URL)よりご確認いただけますのでご活用ください。


このページに関するお問い合わせ

地域創生課

〒781-6421 
安芸郡安田町大字安田1850番地
Tel:0887-38-6713 Fax:0887-38-6723

お問い合わせ




PAGE TOP